ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > 2007年12月  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぎりぎりだけど忘年会 隠れ房

2007 - 12/30 [Sun] - 22:36

ちょっとギリギリでやる事を決めたこともあり集まれる人だけって事で忘年会やりました。

場所は隠れ房

一応コース料理+飲み放題で頼んだんだけど、良い意味で驚き。
梅酒とかの果実酒がかなり美味しかったんだよね。飲み放題の飲み物にあんまり期待はしていなかっただけに果実酒やらカクテルが好きな俺にとってはとっても良かったw

あとは料理も鳥鍋をメインにどれも私は大満足の味でした。
気に入った特定の店を毎回行くのもありだけど、私は新しい店に行って当たり外れはあるけどそれもまた楽しみの1つとして楽しめるのでいつも新しい店を探すようにしてますw

さて、次はどんな店を選ぼうか。

スポンサーサイト

9S memories

2007 - 12/29 [Sat] - 23:28

9S memories (電撃文庫 は 5-10)9S memories (電撃文庫 は 5-10)
(2007/12/10)
葉山 透

商品詳細を見る


麻耶の幼少期のお話がぐっど(≧∇≦)b
今回の収録されてるものは1巻以前のお話をまとめたもので由宇の子供の頃、昔の伊達などの話が入っていてなかなか。
最初に書いたけど麻耶の家出の話が個人的に好きでした。


★★★☆・・・

angelaのライブ行ってきました!

2007 - 12/29 [Sat] - 22:43

友人がangelaのファンクラブに入っているおかげでチケットをゲットしもう3年ぶりくらいになるのかな・・・?
久しぶりにライブに行ってきました。

やっぱ、最高ですねangela!

私が最初のangelaを知ったのは4年前、仕事帰りに池袋のメトロポリタン付近を歩いてた所どこからか音楽が聞こえて誘われるようにアニメイト広場に近づいていった所そこでライブをやってたのが出会い。そこで歌っていた明日へのbrilliant roadを聞いた時からのファンです。
その後いくつかのライブには行ったものの仕事が忙しくなったりで間が空いてしまい何となく離れてしまっていたんですよね。

だけど今日。改めてファンになりました!これからも頑張ってください!!

そして結婚おめでとうございます。

まかでみ・らでぃかる6 宇宙人なんですけど。

2007 - 12/27 [Thu] - 22:11

まかでみ・らでぃかる6 宇宙人なんですけど。 (ファミ通文庫 さ 2-3-6)まかでみ・らでぃかる6 宇宙人なんですけど。 (ファミ通文庫 さ 2-3-6)
(2007/12/25)
榊 一郎

商品詳細を見る



MAプロジェクトに驚愕の新展開!?

〈学園〉の食堂が、いきなり狩るか狩られるかの危険地帯に!?
――「フードファイターなんですけど。」

気がついたら第四種接近遭遇のピンチ? 拓人と未知なる者たちとの邂逅を描く
――「宇宙人なんですけど。」

ある日、タナロットは出会った少年からヒーローと思われちゃって
――「ヒーローなんですけど。」

の3本立てでお贈りする『まじしゃんず・あかでみい』短編集の最新刊!
本編が完結してもまだまだ暴走は続く! 今回も絶対満足保証付き!(かも?)


まずは、(たぶん)アニメ化するらしいまかでみにお祝いをw

本編じゃなくこっちをやるってことはまぁあんまり世界観とかこだわらずにむちゃくちゃやるんじゃないかと言う気がしていますが、今回収録されている中ではフードファイターなんですけどが一番良かったかなと。
ハンバーグ(肉のミンチ)が意思を持ち襲い掛かってくるのは面白かったw

★★★・・・コメントなし

.hack//G.U TRILOGY

2007 - 12/23 [Sun] - 21:59

昨日、ナショナルトレジャーを観に行った際に違う劇場にて.hack//G.U TRILOGYが上映しているのを 発見(*゚Д゚)

興味があったのでもちろん観ようと次の日・・・つまり今日観てきました。


この映画実は上映2日目にしてレイトショーしかやっていないという状況で9:15~の会を見るために1時間前に行ったのですが整理券番号を渡され200番台でした。

結論から言って空の境界とかと同様立ち見だったんですが、上映1週間以内の週末ぐらい1日2回上映してもらえませんかね?w

で、内容ですが私はゲームをやってないんでG.Uはアニメと現在読んでる最中のライトノベルだけですが、意外と楽しめました。まぁ、もう少しリアル(現実)の方の話を入れて欲しかった気がしますがしょうがないですかね?

途中Fateネタみたいなシーンもありましたがあれはあれで楽しめたのでOKとしてこの劇場版のanotherストーリーのライトノベルが最期どういった展開になっていくのか余計楽しみになりましたね~。

ナショナル・トレジャー

2007 - 12/22 [Sat] - 23:55

公開2日目にして早速観てきました。

・・・いや、ホントはアイアムレジェンドを観ようとしてたんですが、事前にどこの映画館で上映しているか調べていなかったせいもあって目当ての映画館では上映しておらず勢いでナショナル・トレジャーを観る事に。

今回はシリーズ第2弾で、私は第1弾の時も劇場でみていましたが結構面白かった印象が残っています。なんといってもニコラス・ケイジがいいw

んでもって今回も予想を裏切らないよい出来だったと思いますよ~。
第2弾からでも大丈夫だとは思いますがぜひぜひ第1弾から観る事をおすすめします。


近々地上波でやるんじゃなかったっけ?

風の聖痕Ignition 5 幸せなイチニチ

2007 - 12/22 [Sat] - 23:01

幸せなイチニチ (富士見ファンタジア文庫 118-11 風の聖痕Ignition 5)幸せなイチニチ (富士見ファンタジア文庫 118-11 風の聖痕Ignition 5)
(2007/12)
山門 敬弘

商品詳細を見る


ん~、やっとでました新刊!
もう私の中では殿堂入りを果たしているこのシリーズですが山門さんの描く風の聖痕の世界観や登場人物が私の波長にピッタリと合ったとしか思えないくらいですね。(もちろん納都さんのイラストも(≧∇≦)b )

私はドラゴンマガジンを定期購読していないのですが今回は全てドラゴンマガジンで以前掲載されたものらしいです(ほぼ加筆修正なし)
まぁ、そこはどうでも良いのですが気になったのがあとがきの内容ですね。。。

どの臓器を移植したか定かではありませんが、長い闘病生活。ひとまず山は越えたということですのでおめでとうございますと一言。
ですが、今後も予断を許さないような状況みたいですしまずは全快とはいかないまでも元気に日常が過ごせる様に体調を整えてほしいですね。

これからも応援してます。

★★★★☆・・・続きは見たいが体調を戻す方が先決ですね。

.hack//G.U. Vol.3

2007 - 12/21 [Fri] - 23:48

.hack//G.U. Vol.3 (3) (角川スニーカー文庫 102-69).hack//G.U. Vol.3 (3) (角川スニーカー文庫 102-69)
(2007/10/01)
浜崎 達也

商品詳細を見る


おおお!
ギルド"月の樹"が凄い事にw
てか、.hackにあるまじき凄惨な光景が目に浮かびそうです。
Vol3にしてハセヲも成長し、最期の方で一気に急展開!

・・・続きが待ち遠しいですw
★★★★・・・ライトノベルの.hackシリーズの中でもかなりおすすめ

ゼロ・イクステンド

2007 - 12/20 [Thu] - 23:17

ゼロ・イクステンド (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 10-1)ゼロ・イクステンド (集英社スーパーダッシュ文庫 あ 10-1)
(2007/02)
赤井 紅介

商品詳細を見る


奪われた記憶!? 少女をボディガードせよ!
突然あらわれたグラマーな少女ラウラ。彼女は超能力者で、圭一郎の記憶欠落を指摘する。そして二人は一緒に生活することに!? ラウラに惹かれていく圭一郎だが、彼らを狙った襲撃が迫る…!


個人的には結構楽しめたけど少し話が淡白というかなんというか。
1巻に凝縮しすぎなんじゃないだろうかw

えと・・たしか2巻って無いよね?まぁ都合で1冊にまとめたんでしょうがそこが残念。

★★★☆・・・この調子で積み本がへってくれればw

.hack//G.U. Vol.2

2007 - 12/19 [Wed] - 23:12

.hack//G.U. Vol.2 (2) (角川スニーカー文庫 102-68).hack//G.U. Vol.2 (2) (角川スニーカー文庫 102-68)
(2007/06)
浜崎 達也

商品詳細を見る


この2巻で私のこのシリーズへの興味がグッと増しました。アトリがさらわれそれを救出に向かうGUのメンバー。そしてリアルでの話し・・・

舞台がネットゲームの話なだけにリアルとの繋がりのところなんかが甘いと気になってしまうんだけどコレはいいw

で、早く続きが読みたいなーと思って3巻を探してみたら・・・無い!
・・・発売日に買ってなかったみたいですorz

★★★★☆・・・3巻明日買ってきます。

.hack//G.U. Vol.1

2007 - 12/18 [Tue] - 23:03

.hack//G.U. Vol.1 (1) (角川スニーカー文庫 102-67).hack//G.U. Vol.1 (1) (角川スニーカー文庫 102-67)
(2007/03)
浜崎 達也

商品詳細を見る


実はこれ7月辺りから読みかけで止めてました。
・・・ええすいません。

で、3巻まで出ていることだし一気に読んでしまおうと思ってまず1冊目。
私の.hack暦は以下の感じ
①ゲームはまったくやってない。
②アニメは全部見た
③ライトノベルも全部ある。

って感じで原点ともいうべきゲームだけやってないというちょっと変わってる感じでしょうかね?

この.hackシリーズも結構でていて正直ゲームをやらんでも大体判っているわけです。
で、この1巻。

ハセオがものすごく荒れてますw
ええ・・・その一言で事足りるんじゃないかってくらい。

んでもって、トライエッジにLv1にされて・・・今後の展開が気になりますねw

★★★☆・・・なんで途中で読むの止めたんだっけ。。。

レンズと悪魔〈1〉魔神覚醒

2007 - 12/17 [Mon] - 23:59

レンズと悪魔〈1〉魔神覚醒 (角川スニーカー文庫)レンズと悪魔〈1〉魔神覚醒 (角川スニーカー文庫)
(2006/09/30)
六塚 光

商品詳細を見る


「契約しないのか、氷結の魔神と?八眼争覇が始まるぞ」美貌の首都に帰還したエルバに次々と襲いかかったのは悪魔召喚士。それは奇妙な紋様が刻まれたレンズを装着して独自の生体装甲を召喚した異能者だ。危ういところでエルバを救った少女テッキは、番外地に建つバベルハイズ博物館へと誘う。そして、エルバが片瞳に隠し持つレンズ―父の遺物を覚醒させ、ともに戦えと迫るのだが…!?無限闘争の火蓋が今、切って落とされる。

あー・・・これを買ったのってもう1年以上前だったような・・・。
ってことで積み本を少し崩してみました。内容は結構好きですし今後の展開も気になる・・・ところなんですが続きを買うかは考え中です。

★★★☆・・・レンズってのがまた新しい

ですぱれーと☆サマー

2007 - 12/15 [Sat] - 23:54

ですぱれーと☆サマー (富士見ファンタジア文庫 66-24 召喚教師リアルバウトハイスクールE)ですぱれーと☆サマー (富士見ファンタジア文庫 66-24 召喚教師リアルバウトハイスクールE)
(2007/08)
雑賀 礼史

商品詳細を見る


最近の短編集のトレンドなんでしょうか。
今回はとある夏休みの出来事ってことで主要キャラは慶一郎以外はほとんど出てこないです。まぁ、このサブキャラたちもなかなかいい感じなんですが一番笑ったのが慶一郎のお面シリーズw 特にドラ○ンボールネタが受けましたw

丸太を空中に投げてそれに飛び乗るとか・・・どんなタオ○イ○イだよ!W

★★★★・・・祭りの屋台のお面にそんなバリエーションあったっけ?w

断章のグリム 6

2007 - 12/12 [Wed] - 21:08

断章のグリム 6 (6) (電撃文庫 こ 6-19)断章のグリム 6 (6) (電撃文庫 こ 6-19)
(2007/12/10)
甲田 学人

商品詳細を見る


やってきました下巻。このシリーズは毎度の事ながら童話をいろんな視点から考えさせられる感じでざっくりとしか覚えてない私には新鮮だし面白いですね。
甲田さんの作品はこのシリーズが初めてで他のMissingとかも紹介されたし読もうと思ってるんですが数が多いのと積み本がまだまだあるのでなかなか手が出ません。

★★★★・・・ひと段落したら手を出してみようかな。(するか?)

断章のグリム 5

2007 - 12/11 [Tue] - 21:01

断章のグリム 5 (5) (電撃文庫 こ 6-18)断章のグリム 5 (5) (電撃文庫 こ 6-18)
(2007/07)
甲田 学人

商品詳細を見る


毎回そうだけど、序盤~中盤にかけてまったく事件の真相が見えてこないこのシリーズ。
いつも最期まで楽しく読ませてもらってますw

ってか、上巻はまだまだ序盤って感じですが目が離せませんね。

ま、こういうのを予想して下巻が出るまで読まずにいたわけですがw


★★★★・・・下巻が早くよみたいw

私のKnightになってよネ!ぷち

2007 - 12/09 [Sun] - 22:44

私のKnightになってよネ!ぷち (ファミ通文庫 さ 5-2-1)私のKnightになってよネ!ぷち (ファミ通文庫 さ 5-2-1)
(2007/10)
佐藤 了

商品詳細を見る


まぁ、最終巻を読んだのはコレを買った後だったけどまさか最終巻の後に番外編が出てくるとはw
話の展開も多岐に渡っていてグッド(≧∇≦)b 。

個人的にだんだんと良くなって(私にとって好きな感じに)来たんじゃないかなとw
次回作はどんなのですかね?w

★★★☆・・・次回作を楽しみにまちまーす

私のKnightになってよネ!3

2007 - 12/08 [Sat] - 20:43

私のKnightになってよネ!3私のKnightになってよネ!3
(2007/01/29)
佐藤 了

商品詳細を見る


ジェットコースター・サスペンスノベルついに完結!
ついに明らかになった裕也たち変身能力を持つ「異なる人々」の組織MALLSに対抗する組織ARES。相容れないふたつの組織の抗争の鍵となるのはMALLSが「武器」として開発したクローン人間である恭子の存在だった。恭子を傷つけないために裕也はあえて、彼女から距離をとるのだが、その裕也の前に現れたのは、「今すぐ私と結婚してくれるかな?」と告げる幼なじみの御影綾奈だった--。ツンデレヒロインと予測不能の展開で注目の人気シリーズ完結編。


おお?w

って事で、最終巻。
正直2巻までは惰性で買ってた感じもあったんですが最後の展開、なかなか私好みかもw
特に中盤から後半にかけての恭子が(*^ー゚)b グッジョブ!!

次のシリーズも面白い作品をお願いします!


★★★★・・・でも、後半すこし急展開すぎだw

空の境界

2007 - 12/07 [Fri] - 20:27

空の境界の劇場版を数日前に行く約束をしていたのはいいものの特にあまり考えずに新宿前に集合して行ってみると・・・なんとか当日券はかえたものの22時30分の回の立ち見で整理券の40番台をゲット!


・・・危なかった・・・本当にorz

なんでもこの空の境界、夜しか上映しておらずしかも9時15分と10時30の2回のみとか。

そりゃ混むよね、ウン。

空の境界、文庫(上下巻のでっかい方)を買ったのは今から3年と半年くらい前。そしてこの映画の前に読み直そうと思ってたんだけどなんだかんだで読まずに今回の上映を見ました。

結果は、うろ覚え感が良かったのかな?結構新鮮で

あ、そういえばこんなのもあったっけ?とかまぁほど良く忘れていたおかげで楽しく観れました。

それと対照的なのは一緒に観にいった私の友人。
なんでも文庫版との微妙な差異が気になるそうで微妙な様子でしたねぇ。

ん~、私は多分文庫読んでからも楽しめるとは思うんだけど友人の様子を見ると考え物ですね。
我慢できなければ読むし、そうでないならもう少し様子を見ようかなと考えています。

そして、今度は予約して座って見れるようにしようとちょっと心に誓う私であった。



狂乱家族日記 番外そのに

2007 - 12/06 [Thu] - 20:21

狂乱家族日記 番外そのに (ファミ通文庫 あ 8-2-2) 狂乱家族日記 番外そのに (ファミ通文庫 あ 8-2-2)
日日日 (2007/11/30)
エンターブレイン
この商品の詳細を見る


ますます絶好調の『狂乱家族日記』、待望の短編集第2弾!

今回は、なかなか本編では陽の当たらない(日日日先生談)
乱崎家の長女・千花ちゃんをクローズアップした「番外」。

『FBSPvol.1 狂乱家族日記すぺしゃる』や、ファミ通文庫の情報満載の
オフィシャルサイト『FBonline』で掲載した
「ビタミンCの森」「マイちゃん破壊魔伝説」「乙女心ラビリンス」の
3本に、書下し「ミルクシュガーキス」を加えた構成。

五重必殺学園での「番長」としての生活や銀夏への
ラプアッタック作戦まで千花ちゃんの全貌が明かされる!?


今回は1巻まるまる乱崎千花が主役のお話。
いやぁ、ここまで主役以外、しかも一人の人物に絞ったものがいままであっただろうか・・・いや無い!

まぁ、こういうコンセプトものって新鮮だし結構面白かったといったのが自分の感想でこれからもいろいろとやってもらいたいなと。

★★★★・・・次は凰火とかやってくんないかな?

バトルフィールドは空騒ぎ!2 -人形遣い-

2007 - 12/03 [Mon] - 20:07

バトルフィールドは空騒ぎ!2 -人形遣い- (ファミ通文庫 あ 9-2-2) バトルフィールドは空騒ぎ!2 -人形遣い- (ファミ通文庫 あ 9-2-2)
淺沼 広太 (2007/11/30)
エンターブレイン
この商品の詳細を見る


ありえない特殊能力が世界をジャック!? どうなるAS!!

オンラインゲーム・AS(アサルト・ストライク)。
傭兵達が熱いバトルを繰り広げるこの世界に異変が起こっていた。
通常持ちえない特殊な能力を持つ傭兵が現れE.C.(エンチャントメント)という組織を結成したのだ。
能力を発現させる特殊アイテムを広めようと企み、逆らう者は殺すE.C.のやり方に、反感を覚えるブリッツ。

彼と仲間達は、突然現れた人形遣いと名乗る少女と共に打倒E.C.を目指し新たな闘いに挑む……え?
特殊能力にも拳で対抗!? 閃光と笑撃のコンバットバトル第二弾!!



1巻の読みはじめが遅かったおかげ? かすぐさま2巻キター!
なんていうかこのストーリーって好きなんですよねぇ。登場人物もなかなかいい感じ出し個人的におすすめのこのシリーズ。今回は超能力者とか出てきてすこしトンデモ設定になってますがそれはそれでOKさ♪

そして1FPSプレイヤーとしてあとがきには激しく共感がもてますねw
これからも応援してます!同じゲームはやってないみたいだけどね

★★★★☆・・・

ベオウルフ

2007 - 12/02 [Sun] - 20:14

ベオウルフ観てきました。

ファンタジー物の映画とかって結構好きだし気になったのでw
戦闘シーンとかは良かった・・・方かな?だけどなんていうかストーリーがちょっとあっさりしすぎてていまいちだった様な・・・

おすすめはしないけど暇つぶしにはいいんじゃないか。そんな感じ。

緋華Sparkling!

2007 - 12/01 [Sat] - 19:51

緋華Sparkling! (HJ文庫) 緋華Sparkling! (HJ文庫)
藤原 征矢 (2006/08/01)
ホビージャパン
この商品の詳細を見る


うららかな陽射しが降り注ぐ、名門菊乃宮学園の屋上。くっきりとした瞳が印象的な美少女が、豊かな黒髪をなびかせ、携帯片手に話込んでいた。「もしもし、ひばなです…なにぃ!取引相手が割増し要求してきたぁあ!?あんのクマ野郎がぁ、ヘリまわせ!!」とびきり違法な武器屋の社長で女子高生、海原緋華。その横暴と調教とたまに感動が詰まったスラップスティックバトルストーリー、ここに開幕。

美少女ガンアクションもの・・・と一言にしてしまうとみもふたもないですが、まぁそれくらいしか感想もないわけでw
ふと思えばこれ2巻でてるみたいですねぇ。残念ですが私の好きなお話じゃなかったので次回作に期待してます~。

★★・・・銃器マニアにはいいかもね?

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。