ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:か行 > ここは魔法少年育成センター  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここは魔法少年育成センター

2006 - 08/23 [Wed] - 20:36

ここは魔法少年育成センター ここは魔法少年育成センター
久美 沙織 (2006/08/10)
ソフトバンククリエイティブ
この商品の詳細を見る


ある日目ざめた魔法の力。親友のタカチを助けることができたのは良かったんだけど、おかげで平凡な中学生だった僕‐長谷川瑛蘭‐は魔法を使える少年を隔離する学校へ強制的に転校させられるハメに。その学校こそ、魔法使いが厳しく管理されるこの世界で、魔法能力を認定された少年達が送り込まれる「青少年健全育成センター付属魔法学校」‐通称イクセン‐だったのだ。ルームメイトや学友たちは、いずれおとらぬ変人揃い。魔法に目ざめたばかりだから、授業内容はチンプンカンプン。ところが僕に他の人にないものすごい能力が隠されていて…。

まずこれを書店で見かけたときに、

なんか見たことある気がするぞ?

と、思ったもののまぁ10年も読んでりゃ似たものも出るか・・・と納得(?)させてとりあえず購入。
後で思い出したんだけどやっぱり以前出てましたね違う文庫で。エニックスだったみたい・・・調べたら4年前だったし良く覚えてたなぁなんて自分の記憶力に関心しましたw

んで、内容はちと読みにくい(?)感じが・・・。特に序盤は伏線じゃない余計なストーリーとか入ってて危うく途中で断念する所でした。なんていうのかな?文章のテンポが悪い?
でも、設定とかは好きな部類に入りますね。
正直、1巻目(実は3巻までエニックスの方で出てるらしい)ではやっと主人公がイクセンに馴染んだ所で特に見所は無かったのでコレから先の続きを買うか非常に悩むところ。

ん~・・・もう1冊は買ってみようか。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/145-94ea9e5d

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。