ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:は行 > BLACK BLOOD BROTHERS(1)―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸―  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK BLOOD BROTHERS(1)―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸―

2006 - 09/03 [Sun] - 00:35

BLACK BLOOD BROTHERS(1)―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸― BLACK BLOOD BROTHERS(1)―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 兄弟上陸―
あざの 耕平 (2004/07/16)
富士見書
この商品の詳細を見る


空には満月。その光を浴びて、疾風のように駆け抜ける赤い影。手には一振りの日本刀を携え、ビルからビルへ跳躍を繰り返す。ジローは疾走する。弟を取り戻すために。己の願いを叶えるために。―そして。敵を確認し、牙を閃かせて笑う。今の自分は、どんな相手でも滅ぼせると知っているから。特区。滅び去ったはずの吸血鬼が、人間と共存できる世界で唯一の場所。その特区で、吸血鬼・望月ジローとコタロウの兄弟と、人間・葛城ミミコが出会った時、運命は孵化へと進み始める。黒と赤に彩られた生と死、そしてそれを超越した吸血鬼の物語、ここに開幕!キミは闇の血族の伝説を目撃する。

私はDクラッカーズを読んであざのさんのファンとなりましたが、これまでDクラッカーズ以外の作品には手を付けてませんでした。
このブラックブラッドブラザーズは気づいたら結構長く続いてて気にはなっていたけれど・・・

と言った感じで様子見してたんですよね~。
読んでみて改めてあざのさんのファンになりましたよ!草河さんのイラストともベストマッチ!とても気に入りました!!
こんなことならもっと早く買っていれば・・・くぅ~w

私的な感想を述べますとあらすじを見た感じではいまいち内容が伝わって無いですね。あらすじ読んで微妙と感じた方でも読んでみれば世界が変わります。うん、ぜひコレを機に手にとって見ては?

私はお気に入りにこの作品を追加いたします~♪
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/161-4786619d

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。