ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:は行 > BLACK BLOOD BROTHERS (S)(1) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集―  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK BLOOD BROTHERS (S)(1) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集―

2006 - 09/06 [Wed] - 16:37

BLACK BLOOD BROTHERS (S)(1) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集― BLACK BLOOD BROTHERS (S)(1) ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ短編集―
あざの 耕平 (2005/07/20)
富士見書房
この商品の詳細を見る


襲いかかる吸血鬼たちをなぎ倒し、赤き旋風は舞い降りた。の、だが…。「狼藉者ども。この『銀刀』が相手です!」「だぁぁっ!爽やかヒーロー風に登場したからって許されると思うな!そもそもジローさんが遅刻したから、ピンチに陥ったんでしょうがっ!!減俸の上、窓ふき、風呂掃除の罰則適応よっ!!」「ああ、そんな殺生な!」「黙んなさい!この役立たず吸血鬼!」人間と吸血鬼のトラブルを処理する、調停員・葛城ミミコは悩んでいた。最近、雇った護衛―『銀刀』の異名を持つ伝説の吸血鬼・望月ジローと、その弟のコタロウ。彼らが来てからあたしの不幸指数、メキメキ上がってるんじゃ…!?新感覚吸血鬼ストーリー、血と汗と涙と労働の短編集登場。

特区編の短編集です!どうやら本編より以前に短編を書いてたようですね。やっと本編がここまで追いついたと言ったところの様です。
ん~、ジロー達兄弟がミミコの護衛として雇われてるわけですが・・・
いいなぁ、このほのぼのストーリーw
銀刀を熊のぬいぐるみから取り出すのなんかさすがです!w

短編集も本編とは違った感じでとても楽しめるものだと感じました。ただ、私の中ではなぜかイラストのせいかオーフェンを連想させてしまって・・・w

本編、短編両方ともこれからも期待大です!
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/166-40aada11

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。