ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:は行 > BLACK BLOOD BROTHERS 6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 九牙集結―  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BLACK BLOOD BROTHERS 6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 九牙集結―

2006 - 09/23 [Sat] - 17:57

BLACK BLOOD BROTHERS 6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 九牙集結― BLACK BLOOD BROTHERS 6 ―ブラック・ブラッド・ブラザーズ 九牙集結―
あざの 耕平 (2006/09/20)
富士見書房
この商品の詳細を見る


この身は、賢者の血統に捧げた。それが誇りだった…。吸血鬼・望月ジローは、苦い想いを噛み締める。―今は、その運命が少し、つらい―。『カンパニー』が招聘した吸血鬼化特殊部隊『赤い牙』。セイたちが黙秘を続ける九龍王の遺灰の在り処。カーサ率いる『九龍の血統』の特区攻略の兆し。幾多の不安要素が渦巻く中、それでもジローは、フリーの調停屋となったミミコと共に、充実した日々を過ごしていた。しかし“血の宿命”が、その平穏を破る。血が命ずるままゼルマンとの死闘に臨むジロー。運命がもたらす戦いを通じ、彼は秘めたる想いを自覚する―。誰もが己の内なる願いと直面する、新感覚吸血鬼サーガ、長編第6弾。

ちょっと弓道行く前に読もうと思ったら・・・

と、止まらないよヽ(`(`(`(`ヽ(`Д´)ノ ウワ・ウワ・ウワ・ウワ・ウワアァァァン!!

むぅ、時計を気にしつつ・・・だけど続きが読みたくて。結局今日は弓道に行かず今読み終わったわけで・・・(´▽`*)アハハ

・・・

ま、まぁしょうがないよね?ね?(自分に必死に言い訳してみる)

6巻では5巻でミミコがカンパニーをクビにされた時から半年が経過しています。その間のことは後々短編で語られるそうですがそちらも楽しみ♪
それにしても目の離せない展開ですね~。それにあの終わり方は・・・。

ひ、ひどいw

続きが気になるじゃないか!?ってことでぜひとも執筆頑張ってくださいあざの先生!

これまでも面白かったですが6巻はかなりの良作でした!次もぜひとも期待してますよ~。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/192-e59e2c88

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。