ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:か行 > かのこん〈5〉アイをとりもどせ!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かのこん〈5〉アイをとりもどせ!

2006 - 10/28 [Sat] - 23:38

かのこん〈5〉アイをとりもどせ! かのこん〈5〉アイをとりもどせ!
西野 かつみ (2006/10)
メディアファクトリー
この商品の詳細を見る


「いいなあ。やっぱりこれ、いいなあ。ちずるさん…いいなあ」―二年生に進級した小山田耕太(人間)は、薫風高校の屋上で先輩彼女・源ちずる(狐の妖怪)との一時を楽しんでいた。二年生になっても相も変わらずいちゃいちゃしている二人の周りでは、「耕太のアイジン」を自称する少女・望(狼の妖怪)や委員長・あかね(人間)たちが騒がしい日々を過ごしていた。しかしその裏で、“葛の葉”内部では、様々な策謀が動き出していた。第一回ライトノベル新人賞“佳作”受賞の大人気・かのこんシリーズ、ちずるの胸に大変な事件が起こる!?の第5巻です。

このシリーズはエロス全開デスネ!
しかもへんな風にフェチだしw
まぁ、こんなノリが気に入っていたりして買い続けてるわけですが・・・

今回はちづるが一服盛られて胸がペタンコになってしまうっていうお話!耕太のチチが!?Σヽ(゚Д゚; )ノ w

っていう展開です。こんなノリでどこまですすんでっちゃうんだろうな~・・・まぁこのまま追いかけてみたいと思います
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/238-e117a6c5

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。