ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ジム > 最初の障害~第3話~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最初の障害~第3話~

2006 - 06/05 [Mon] - 15:39

最初の障害第1話からそろそろ1ヶ月が経とうとしている今日この頃。

あれから、医師と相談して薬を変えてみたり色々とやった結果、心拍数の問題は改善しました。しかし、薬の効きが悪くなったりと生活に影響しまくりでいまだにジムに復帰出来ませぬ。


てゆーか社会生活復帰が遠退いていってる様な気がするよ!?ヾ(*゜Д゜)人(*゜д゜)ノ


私の欝?自律神経失調症?・・・まぁどちらでもいいですがその症状の中で一番キツイものが午前中に起きられない事&精神的にどん底な感じで1日をスタートする事ですか。
結果、出社が午後になる→凹む→終了。
と、≧(´▽`)≦アハハハな状態です。


結局週の半分程しか出社出来てもいないですしね。
そんな中途半端な状態だからそんな自分の事を陰々欝々と考えてしまって悪化している様な気もしないでもないんですよ。


今日も休んでしまいましたが、医師とは

「出社出来るなら休職せずに復帰出来る方が治りが早い」

と、諭されまぁ私もそう思ったのと会社が以外と寛容だった事もありこの生活続けてますがそろそろ決断の時です。"5月いっぱい"は様子を見ると上長と話してますしねぇ。


てか、話が大きくそれましたが今月のジムの月謝も払い損ですか!?
うう・・・嫌だなぁ。。。

それよりも2ヶ月行かなかったら規約で解約扱いになった気がするけど気のせいかな?…o(;-_-;)oドキドキ

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/33-1956dd23

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。