ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:か行 > くじびき勇者さま 誰が小娘よ!?  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くじびき勇者さま 誰が小娘よ!?

2007 - 01/18 [Thu] - 20:56

くじびき勇者さま 誰が小娘よ!? くじびき勇者さま 誰が小娘よ!?
清水文化 (2006/09/30)
ホビージャパン
この商品の詳細を見る


「くじびき」で運命を決めるという大陸最大の宗教「ソルティス教」の見習い修道女メイベルは、実はくじびきが大キライ。それでも好きな研究や魔法の訓練に明け暮れながら、それなりに平和な日常を送っていた。だが、同じ見習い修道女のパセラと買い物に出かけた街中で、くじ運最悪の剣士ナバル、軽薄な近衛隊長クラウとともに、異教徒によるテロ事件に巻き込まれて…。清水文化が贈る近世風ファンタジーシリーズ第1弾。

気象精霊記などでおなじみの清水文化さんの新シリーズ。・・・気象精霊記早く続きだしてください・・・イラストレーターとのごたごたがあって出せないのは理解しておりますが。。。

まぁ、このシリーズを読んでみて思ったのは読みやすいなーと思った所かな。1巻は本当にプロローグ部分でこれからを印象付けていますが"くじ引き"で運命を決める宗教"ソルティス教"の見習い修道女をやっているメイベルの行く末をもうすこし見守って行ってみようかなと。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/338-d4939854

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。