ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:た行 > DDD1  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DDD1

2007 - 03/07 [Wed] - 21:12

DDD 1 DDD 1
奈須 きのこ (2007/01/10)
講談社
この商品の詳細を見る


それは骨の軋む幽(しず)かな夜。花開くような、美しい命の音。
――Decoration Disorder Disconnection

感染者の精神だけでなく肉体をも変貌させる奇病、A(アゴニスト)異常症患者――俗に言う“悪魔憑き”が蔓延(はびこ)る世界。左腕を失った男、石杖所在(アリカ)と、漆黒の義手義足を纏い、天蓋付きのベッドで微睡(まどろ)む迦遼海江の2人が繰り広げる奇妙な“悪魔祓い”とは――!?
“日常”と“非日常”が溶け合う“たった今”の世界を“奈須きのこ”という稀代の才能が描破する!

衝撃の“新伝綺”最新章!物語は境界の“向こう側”へ!



ん~・・・。奈須さんらしい作品でしたわw

ただ、これまでのブレイクした奈須作品と比べると人物の描写が分かり難く脳内イメージが沸きにくかったり、文中にトリックが織り込まれているおかげで何度か前のページに戻ったりせにゃならんのがイマイチ。

トリックを使うのはいいんですよ。だけど1度でいいですからw

私的にマトさんが良かったですね~。最期の火鉈との戦いはグーでした(≧∇≦)b
良くも悪くも奈須さんらしい作品でしたが、これは人を選ぶかもしんないな。。。私はOKでしたけどw


★★★★・・・人によりけり、私にゃOK♪きのこファンなら買っとくべし?
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/378-79a64ce8

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。