ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:あ行 > 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鳥籠荘の今日も眠たい住人たち

2007 - 03/08 [Thu] - 20:14

鳥籠荘の今日も眠たい住人たち〈1〉 鳥籠荘の今日も眠たい住人たち〈1〉
壁井 ユカコ (2006/11)
メディアワークス
この商品の詳細を見る


“ホテル・ウィリアムズチャイルドバード”、通称“鳥篭荘”には、普通の社会になじめない一風変わった人々が棲みついている。妄想癖の美女、ゴスロリ小学生、ネコの着ぐるみ、不気味な双子の老人、そして響き続ける正体不明の金切り声。そんな“鳥篭荘”の住人の一人・衛藤キズナが、5階に住むひきこもり美大生・浅井有生と知りあったのは16歳の冬。そして、誘われたバイトは、絵のヌードモデル。やってみることにしたキズナは、油絵具の匂いがこもる雑然としたアトリエで浅井と一緒に過ごすうち、その時間が自分にとって次第に大切な日常の一部になっていくのを感じて…。“鳥篭荘”のちょっとおかしな住人たちの、ちょっとおかしな、けれどいろいろフツーの日常をつづる物語。

この作品、他のレビュー書いてる人のを覗いて見た所結構評価高いですね。著者は「壁井 ユカコ」さん。キーリとかを書いてる人らしいですね。実は私はこれが初になります。

読んでみた感想としては、さすがに上手いなって感じ?
この作品は短編で最初のジョナサンの話やキズナが絵のモデルになるきっかけになる話、猫の着ぐるみ着たお父さんの話なんかはよかったんですが後半ですかね?あまり好きでなかったです。

ん~それと私がよく買う電撃作品には無いものを感じましたけど。いろんな意味で・・・

私個人で言わせて貰えばイマイチ。ちょっと好きなジャンルではなかったかな~。



★★・・・2巻が近く発売しますが、私は1巻でストップしまふ。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/379-1c007246

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。