ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 > ワンピース エピソードオブアラバスタ ~砂漠の王女と海賊たち~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンピース エピソードオブアラバスタ ~砂漠の王女と海賊たち~

2007 - 03/12 [Mon] - 22:28

ワンピース劇場版


最後に涙を流したのはいつですか……。

グランドラインをアラバスタ王国に向かって突き進む、ゴーイング・メリー号。そこには、アラバスタ王国の王女ビビもいた砂漠の国といわれるアラバスタは、悪の秘密組結社の暗躍により崩壊の危機に直面。王女ビビは組織 の正体を暴くため、2年前に国を出たが、やがて諸悪の根源が、国の英雄・クロコダイルだと知る。そして今、ルフィらルフィ海賊団という心強い仲間を得たビビは、父親でもある国王コブラと国の人々を救うため、いざアラバスタへ! その頃アラバスタでは、クロコダイルの陰謀により、国王軍と反乱軍の全面戦争が始まろうとしていた



昨日蒼き狼を観に行った時にこのエピソードオブアラバスタがやっている事をしり、まぁ総集編みたいなもんだろうと思いつつもここの話が大好きだった私は今日会社帰りに観てきちゃいましたw

蒼き狼の時と同様に前評判やその他情報集めは一切やらずに見てきたんですが・・・とりあえず一言。良かった

TVアニメでアラバスタ編をやっていたのは何年前の事だっただろう。たしかに内容は総集編で、かなりはしょってる場面が多く初めて見る人には訳が分からないという人もいるんじゃないかと思う。だけど考えてみて欲しい。TVアニメでアラバスタ編は何十週もやっていたはずだ。それこそ10時間以上あったシーンをよくこれだけのクオリティーで100分ちょっとに収めたと言いたい。

個人的にボンクレーをもっと出して欲しかったが、ペルが爆弾持って飛び去るシーンはほんと感動的でした。いやぁ、涙出ちゃいましたよw
これまでワンピースの劇場版ってオリジナルストーリーだったけど、私は観にいこうと思わなかった。だけど総集編のこれは観て良かったと思えますわ。それだけ良いお話って事で。


★★★★☆・・・個人的には満足してます。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/385-7b62f27e

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。