ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:か行 > 風の聖痕 ~煉くんの受難~  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風の聖痕 ~煉くんの受難~

2007 - 03/22 [Thu] - 02:15

煉くんの受難 煉くんの受難
山門 敬弘 (2007/03)
富士見書房
この商品の詳細を見る


ついに始動する「風の聖痕」短編集第三弾!
和麻の弟・煉が友だちと放課後訪れた洋館。彼らが肝試しに選んだその場所は本物の幽霊屋敷だった。いち早くその事実に気づいた煉は、帰ろうと訴えるのだが……。大好評エレメンタルアクション第三弾!




ほんと~~~~~に久々の新刊w
あとがきにも書いてあったけど1年以上も間が空いちゃってたんですねー・・・なんて感慨に耽ってみたり。だって私がブログ書き始めて初めてだし。

まぁ、さておき気になったのが1年以上間が空いてしまった理由というのが入院によるものだった事。私は月刊ドラゴンマガジン読んで無かったので知らなかったんですがショックです。
現在も療養中という事なので早く元気になってまた素晴らしい作品を作って欲しいですね。


それと、アニメ化の話。
これもあとがきに書いてありました。どうやら山門敬弘さんはアニメ化に"まったく"関わってないみたいですね。

・・・

・・・・・・

・・・・・・・・・危険だ(゚Д゚;)


私の中でこの風の聖痕はバイブルといっても過言ではない位置づけになってるし、正直このアニメ化はドキドキものなんですよね。
世界観壊されたくないし原作者がまったく関わっていないというのはマジで勘弁して欲しかったなと。まぁ、出来が良い事を祈るばかりです。


さて、やっと今回の小説のお話。
今回はタイトルの通り主役は煉くん。それと新キャラ李朧月(リーロンユエ)が見所かな?ここではあえて語りませんが、この朧くんかなりナイスなキャラです!GJです!!
まだ読んでない人はぜひ読みましょうw


最期に、山門敬弘さんの快復を願って(=゚ω゚)ノ

★★★★★・・・必読!
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/392-8371fb92

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。