ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 > 蟲師  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟲師

2007 - 04/01 [Sun] - 21:51

蟲師


100年前の日本には、妖しく美しい蟲の世界があった。

100年前の日本では、ある日突然、耳が聞こえなくなったり、角が生えたりする奇妙な現象が起きる事があった。人々はそれを、目には見えない“蟲”の仕業と噂した。そして、その蟲の姿が見え、封じることが出来る者を蟲師と呼んだ。蟲師・ギンコは、筆で書いた文字で蟲を封じる足の悪い美しい娘、淡幽に会うため長い旅を続けていた。しかし、ある事件に巻き込まれ、ギンコ自身が蟲に冒されてしまい…。



原作が漫画、「蟲師」の実写映画版。
主演がオダギリジョーで、宣伝などでチラッとギンコに扮した姿を見たときは吹きそうになりましたよ。。。
漫画やアニメは許されるけれど実写で銀髪似合う人はいないわw

で、私は実は原作は読んでなくてアニメを全話みた人間です。
アニメの出来はかなり良くできていて面白かったし、今回の実写は・・・まぁ、怖いものみたさって感じで言って来たわけですよ。


そしたら・・・

思いのほか良くできていて逆にびっくりしました。
蟲とかを良く表現できていたと思いますよ~。ただ、たしかに原作、もしくはアニメを知ってないで見に行ったら・・・たぶん分かんないんだろうなぁとも思いました。今回の映画は、漫画等のいくつかの話をくっつけたもので、良くまとまってはいたと思うけれども場面がすっとんだ所もいくつか見受けられました。

まぁ、そんな事よりも・・・

これってホラーじゃないですよね!?

途中、|||-_||| 貞子キタ━(゚∀゚)━! とか思っちゃうようなシーンが・・・BGMがもっとドロドロとしてたらマジ怖いんだろうな・・・


なんだかんだで面白く観れました。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/398-3aec1f09

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。