ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:か行 > レッド・ノクターン―鋼殻のレギオス6  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッド・ノクターン―鋼殻のレギオス6

2007 - 05/25 [Fri] - 23:03

レッド・ノクターン―鋼殻のレギオス6 レッド・ノクターン―鋼殻のレギオス6
雨木 シュウスケ (2007/05)
富士見書房
この商品の詳細を見る


レイフォンたちを待ち受ける、新しい闘い! 最強学園ファンタジー第六弾!
ツェルニに戻ったレイフォンを待っていたのは意識不明となったニーナだった。無力感を味わい、精神的スランプに陥るレイフォン。一方、都市の暴走は止まらす、新たな汚染獣の襲撃が起こる。絶好調学園ファンタジー


このシリーズ、個人的には世界観といい登場人物の設定といい好きなのですが・・・ここ5~6巻辺りからでしょうか?
主人公のレイフォンの存在がどんどん薄くなっていっているような?
そしてそして、廃貴族やらなにやらどんどんと突っ走っている今の現状に不安になってきましたねぇ・・・
まぁ、それ以前に今回の6巻。私が忘れているだけかも知れないけれどちょっと分からなかった・・・いろいろとねw
そこらへんはドラゴンマガジンの短編を読んだりしないといけないのかな?

まぁ、次巻は10月・・・だったっけか?
wktkしながら待ってますw

★★★☆・・・いやほんと分からなかったので・・・
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/429-c9c65a1b

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。