ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 > ダイハード4.0  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイハード4.0

2007 - 07/02 [Mon] - 23:01

7月4日、アメリカ合衆国の独立記念日。この日に狙いを定めた謎のテロ組織は、一斉に緻密なサイバー・テロを仕掛け、アメリカ各地の都市機能を麻痺させてしまう。全ての機能がデジタルによって制御された現在、もしそのシステムがテロによって攻撃されたら…全米のインフラがストップし、米政府すらも機能しなくなってしまう。現代社会のライフラインであるテクノロジーを人質にした恐るべき大犯罪。建国以来最悪の緊急事態に陥った政府は、もはや打てる手は見当たらなかった。だが、この新たなサイバー・テロ計画の首謀者も、昔ながらのやり方をつらぬくベテラン警部補ジョン・マクレーンの登場だけは想定外だった…。

ダイハードシリーズ最新作!公式はココ

今回のストーリーはサイバーテロとのバトル。
いやぁ~アクション好きには堪らないシーンが結構ありましたわw
それに・・・F-35カッコイイヨ!F-35!
ってか、あんな水平移動するなんてすげーわ。

大迫力なシーンも結構あるんでぜひぜひ劇場で観る事をおすすめします。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/446-0575e69c

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。