ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:あ行 > アンダカの怪造学 7  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンダカの怪造学 7

2007 - 09/20 [Thu] - 19:47

アンダカの怪造学 7 (7) (角川スニーカー文庫 185-7) アンダカの怪造学 7 (7) (角川スニーカー文庫 185-7)
日日日 (2007/08/31)
角川書店
この商品の詳細を見る


いよいよ終盤に突入といった感じのこの7巻。まだまだ入ったばかりでこれからどんな感じになっていくか目が離せません。

てな感じなんで謎な部分が結構あったりと早く続きが出て欲しいなと思う今日この頃。
でもまぁ、あっさりと憤怒大公退けちゃうこの"パンドラオンリーワン"
はどんな感じで使っていく事になるのか見ものですね。こういう超絶的なものって使いどころ間違うと萎えちゃいますしw

★★★☆・・・悲哀大公はどんな手でくるんでしょうかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/495-4c54ed1b

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。