ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 映画 > エクスマキナ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エクスマキナ

2007 - 11/12 [Mon] - 23:34

2138年、オリュンポス。人間とサイボーグ、そしてクローン技術で作られたバイオロイドが共存するこの街で、デュナンと彼女のパートナー・ブリアレオスは、特殊部隊ES.W.A.T.の隊員として暮らしていた。しかしある作戦でデュナンをかばったブリアレオスが負傷。瀕死となった彼の代わりに、デュナンに新たなパートナー・テレウスが配属される。彼はなんと、ブリアレオスの遺伝子を元に作られたバイオロイドであり……。

こういう映画は大画面で観てこそだよね~って事ですでにレイトショーしかやってなかった事もあり仕事の帰りに観てきました。

正直あまりこの手のCGは苦手な方なのですが以前のアップルシードより良くなってましたね。(私の目が慣れただけかもしれないけどw)

とにかく観るなら大画面がおすすめ!

スポンサーサイト

大画面で見たかったが

先週までで終わっちゃったぜ・・・
やはり行こうと思ったら行かないとダメだなw

腰が重いと

いつの間にか上映が終わってることってあるよねw

私は思い立ったらすぐ行くように心掛けているのであまり見逃すって事はないけど(基本上映初日とか多いし)

思いついた時にすぐ行く事をおすすめしますよ~

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/519-c10e010b

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。