ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:さ行 > 七人の武器屋 - 武器屋祭からの招待状!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七人の武器屋 - 武器屋祭からの招待状!

2008 - 07/03 [Thu] - 01:36

七人の武器屋 天下一武器屋祭からの招待状! (富士見ファンタジア文庫)七人の武器屋 天下一武器屋祭からの招待状! (富士見ファンタジア文庫)
(2006/05/20)
大楽 絢太

商品詳細を見る

珍しく、フランは大雪。キレイだなぁ…とのんびり外を眺めていたオレたち新米武器屋オーナーだったけど、そんな場合じゃなかった!「ついさっき。エクス・ガリバーが…雪の重みに耐えきれず、潰れた」ドノヴァン、ウソだろ?何、オレらいきなり失業ってコト!?呆然自失のオレ達の元に、一通の手紙が。英雄ロト・セブンがエクスを「天下一武器屋祭」に推薦してくれたらしい。優勝すれば、店が再建できる!これは神の導きでしょ!?待ってろ賞金!!―盛り上がって出発したはいいものの、大陸横断列車の旅はトラブル続き。青春経営ファンタジー、仲間と行く初めての大旅行&決死の行商編。

列車から途中で降ろされたマーガス達に襲い掛かる苦難。
ドラゴンの巣窟にてドラゴン・キラーに武器を売りつける商魂逞しさ、わらかしてもらいましたわw
話もテンポ良く読めて早く続きが読みたいと感じさせてくれます。

★★★☆
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/635-87c7ff0d

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。