ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:さ行 > 七人の武器屋 -戸惑いのリニューアル・デイズ!  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七人の武器屋 -戸惑いのリニューアル・デイズ!

2008 - 07/09 [Wed] - 23:13

七人の武器屋―戸惑いのリニューアル・デイズ! (富士見ファンタジア文庫)七人の武器屋―戸惑いのリニューアル・デイズ! (富士見ファンタジア文庫)
(2006/12)
大楽 絢太

商品詳細を見る

「実はさ。アタシ、今年のドラゴンキラー試験、受験しようと思うんだ」。イッコが何を言っているのか、すぐには理解できなかった。「アタシは、今この時をもって、エクス・ガリバーを抜けるね」。え…。これからじゃないか。七人で「究極の武器屋」を建てるんだって、そう言ったの、イッコじゃないか。呆然としているオレの前で、ミニィちゃんが怒った。ジャンがキレた。でも、イッコの決心は揺らがなかった。イッコは前へ走ってく。オレは…オレは、どうしたらいい!?夢と、仲間と、恋と。大事なものが増えた分、迷いも深まる子供達の成長を描く青春経営ファンタジー第五弾。

サクサクと気軽に読めるせいか一気に読み進めてますw

武器屋祭が終わりかえってみたら今度はイッコやマーガスが・・・。これからどんな展開になっていくのか楽しみですね。

★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/641-c0f73d3a

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。