ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:は行 > ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ

2008 - 07/23 [Wed] - 01:10

ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ (ガガガ文庫 う 1-1)ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ (ガガガ文庫 う 1-1)
(2008/07/19)
虚淵 玄

商品詳細を見る


鬼才が挑むロアナプラ異聞!
ロックこと岡島緑郎は、日本の商社マンだったが、南シナ海へ出張中に
海賊まがいの運び屋〔ラグーン商会〕のメンツに誘拐された。あてにしていた会社に
あっさり見捨てられた岡島は、一念発起して改造魚雷艇〔ブラック・ラグーン号〕の見習い水夫に転職。
ダッチ、レヴィ、ベニーらの仲間に加わり、アジアの海を駆けめぐることに……。血と硝煙の匂い漂う
無法者の街ロアナプラを舞台に、手に負えぬ野獣どもが暴れ回る冒険大活劇、人気大爆発の
「月刊サンデーGX」連載作を、巨匠シナリオライター・虚淵 玄が完全オリジナルストーリーで小説化!
レヴィも驚愕の史上“最悪”な刺客どもが、ロアナプラに上陸する!


ブラクラファン必見です!世界観を壊さず虚淵氏が見事にあのロアナプラを舞台にしたあのブラクラをオリジナルストーリーで書き上げてます。

★★★★★
スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/649-0dac32d3

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。