ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> ラノベタイトル:ま行 > 蟲と眼球とチョコレートパフェ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蟲と眼球とチョコレートパフェ

2006 - 05/17 [Wed] - 23:35

蟲と眼球とチョコレートパフェ


蟲と眼球シリーズの3冊目。
私が"日日日"の書いた本を最初に手に取ったシリーズです。
友人から日日日の作品が面白いという話を聞いたのがきっかけとなって今では私も好きになってしまいましたw

そして、この本の感想ですが。。。

私も"甘さで人間が殺せる"という噂のチョコレートパフェが食べて見たい!!ヽ( ̄д ̄;)ノ

と、まぁ本編にはあんまり関係ないですけどタイトルにも出ている様にチョコレートパフェの話が出てきます。
"甘さで人間が殺せそうなパフェ"・・・食べてみてぇ

皆さんはそう思いませんか?
私は以前今はもう無くなってしまった某喫茶店にて金魚鉢サイズの巨大チョコレートパフェに挑戦した事があります。
ひたすらスプーンを動かし続けること45分。なんとか完食できましたがあの時のチャレンジャー精神が蘇りますとも!(9 ̄^ ̄)9


私は甘いのも辛いのも好きですがこの本を読んでたらまた巨大パフェに挑戦したくなりましたねぇ・・・。
どっかにないかなそういうお店。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://thingumemories.blog65.fc2.com/tb.php/9-7b57fff9

 | HOME | 

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。