ゲームやライトノベルの感想、食べ歩いたおいしいお店等日々の記録を綴った日記(みたいなもの)

  記憶の紙片のナビゲーター   トップページ > 映画  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハプニング

2008 - 07/27 [Sun] - 21:48

あらすじ

ある日突然、アメリカ全土からミツバチが消えるという異常現象を皮切りに、世界中の人々が突然死に至る病がまん延し始める。人類滅亡の危機を前に世界はパニックに陥っていた。その地球危機の中で主人公(マーク・ウォールバーグ)は家族を守るために安全な土地を目指し、迫りくる何かに追い込まれながらも、希望を捨てずに原因究明と家族のために逃避行を続けるが……。


最後がぱっとしませんでしたし、最後に「あれ?これで終わり?」と思ってしまうような
ちょっとすっきりしない終わり方でした。
私は前情報を調べずに行ったので良かったんですが調べた上で見るべきものじゃないかもしれないですね~。

空の境界 -伽藍の洞-

2008 - 07/13 [Sun] - 01:01

あぶなかった...


何が危なかったかというと、空の境界の4章が上映されていたのに1ヶ月も気づかなかった事が...orz

3章を見た時点で4章がまだ上映日未定だったんで半年以上間あくのかな?
なんて思ってたのもありますが、上映している映画館を4章が上映されてから何回か通っていたはず。

なぜ気づかなかったのかとw

で、上映に気づいたのが夕方4時、上映時間が8時55分。



即決でした。チケットを速攻で買い5時間は長すぎるので漫画喫茶に入ったりして時間を潰してやっとこ時間に。まぁ、5章の上映が多少延期になってたみたいなんでまだ余裕はあったんですけど知ったからには見なきゃね~。


4章は戦闘らしい戦闘はラストぐらいしかないけど空の境界はそんな激しいアクションよりも淡々と進む場面でも時間を忘れさせてくれるのがいいですね。

早く5章が観たいですわ。

インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国

2008 - 06/21 [Sat] - 22:47

ランボーに引き続き懐かしの映画のひっさびさの続編を観て来ました!

ってか、ランボーといいインディジョーンズといいこの頃はまだちっさかったしテレビで観てた訳で映画館では初めてですねw


まぁ、実際見てきた感想としては

話の展開や雰囲気も新しいことをしているわけでなく、昔の続きとしてそのまま受け入れられるようなそんな感じでした。

そういうわけで、昔ながらのあのテンポのよいストーリー展開なんかを観たい方ならぜひいってみてはいかがでしょうか~w

ランボー 最後の戦場

2008 - 05/25 [Sun] - 23:34

タイ北部の山の中で孤独な日々を送っているジョン・ランボーのもとに、少数民族を支援するキリスト教支援団体の女性・サラが彼の前に現れる。彼らは軍事独裁政権による迫害が続く隣国ミャンマーの窮状を憂い、医療品を届けようとしていた。その情熱に打たれ、頼みを受けて目的地の村まで送り届けるランボー。途中、一行に海賊が襲いかかり、“殺らなければ殺られる”と察したランボーは海賊たちを瞬時に射ち殺すが、支援団のメンバーは非難の視線を向けるのだった…。本拠地に戻った彼に届いたのは、サラたちが軍に拉致されたとの報せだった。救出のために雇われた最新装備に身を固めた傭兵部隊5人に、手製のナイフと、弓矢を手にした一人の戦士。戦場への帰還を決意したランボーだった…!


観て来ましたよランボー!!

ランボーシリーズはTVでしか観た事無かったし、正直劇場で見るとどんなもんかと非常に興味がありました。
でまぁ、さっそく友人誘って行ってきた訳ですが・・・

これがまた予想以上に良かった!!

なんていうか、20年も空きがあった割には違和感が無いし劇場のスクリーンで観るあの迫力は家ではなかなか味わえないですね。

ランボーが少しでも気になっているなら見て損は無いと思いますよ~。

NEXT-ネクスト-

2008 - 05/04 [Sun] - 21:45

彼には2分先の自分の未来が見える・・・

まずはGJ!

中盤以降から目の離せない展開、そして最後のあのオチ!!

正直、ええ~~って思いましたよマジでw

紀元前1万年もいいと思ったけどNEXTを観た後ではこちらを勧めたいですね。
自分の2分先の未来が見える。・・・劇場に行って実際に見ると判るけど恐るべし未来視って感じです。


オチも重要ですから言えませんが、個人的にはかなりお勧めです!

« | HOME |  »

ブログ内検索

最新コメント

リンク

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。